小さなマルシェ  2018年4月21日



 三軒茶屋に住む三上さん親子(力さん、貴司さん)が、塩尻市のセレクトショップを若林の住宅街にオープンするので行ってみました。
 吉祥寺、高円寺、三軒茶屋は、江戸時代から農道が街の道になったので、結構、道路が狭いので運転の上級者向けの地域です。もちろん、車で行きましたよ。


小さなマルシェ 凡その位置 2018年4月21日

 ショップは閑静な住宅街の中でしたが、お店の中は売り子さんと購買客でごった返しておりました。


小さなマルシェ 自転車でふらりと来れるショップ 2018年4月21日

小さなマルシェ 小洒落たエントランス 2018年4月21日

小さなマルシェ 盛花が沢山 2018年4月21日

小さなマルシェ サラダ街道 小さなマルシェ 2018年4月21日

 どうやら、売り子の方々が松本や塩尻を故郷とする、自称山菜取り名人さんだったようで、明後日、山菜を取りに行くからと仲間内で話してました。
 「こしあぶら」はありませんでしたが、「タラの芽」、「こごみ」、「行者ニンニク」などの山菜は、ふんだんにありました。「ウド」もあったのですが、皮をむいて、湯がいて、灰汁を取ってと言う調理法を聞いて、caccoが恐れをなし買ってきませんでした。
 自宅に帰って、山菜はてんぷらにしたのですが、2日分と考えていたのに、一晩で全部食べてしまいました。もっと買ってくればよかった。


小さなマルシェ ふんだんに山菜があります 2018年4月21日

小さなマルシェ 山芋が見事! 2018年4月21日

小さなマルシェ 乾燥林檎は独特な風味 2018年4月21日

小さなマルシェ たんぽぽもあったなあ? 2018年4月21日

 ジャムやワンカップ・ワインや面白いものも買いました。
 開所祝いのワインももらい、大満足でした。


小さなマルシェ 入口 2018年4月21日

小さなマルシェ 会計担当は貴司さん 2018年4月21日

小さなマルシェ ワイン、お米、ジャム 2018年4月21日

小さなマルシェ 辛みそは出色の出来 2018年4月21日

※三上貴司さんは、料理つくりに思い入れがあるらしく、facebookで色々な調理法を掲載しています。中でも、「行者ニンニク」の卵とじは、実に美味しそうでした。この記事は「行者ニンニク」のてんぷらを食べ終わってから見つけました。したがって、手元には「行者ニンニク」は一片もありませんでした。


小さなマルシェ 私たちも記念にパチッ 2018年4月21日

小さなマルシェ 描かせて頂いた産物一覧 2018年4月21日

小さなマルシェ 奥は調理教室になっています 2018年4月21日

小さなマルシェ 好きな山菜がいっぱい 2018年4月21日

※以前、小野神社に行ったときに進行役をされていた高橋さんや、三上さんの妹さんが来られておりました。郷里が松本だという、主婦の方たちもおなじみさんと見えて、ワインや餃子、おにぎりを楽しんでいらっしゃいました。塩尻のセレクトショップと言いながら、松本、塩尻っぽい郷土色豊かな方はいらっしゃいませんで、根っからの東京人に見えました。