ホームページ タイトル 本文へジャンプ
 綾の鼓 No.1 イメージ

 大学最後の年か、就職をして1年目に自らが早川書房のSFマガジンに投稿して、同好の士を募り、作り上げた同人誌である。ところが投稿した時の本が見当たらない。
何といって集めたのだろう。皆さんの答えからすると以下のことのようだ。
@SFマニア度をランクで示したらしい。
A変な枠に捉われないで同人誌を作りたい。
 兄がSFとミステりーのファンで、「宇宙塵」の会員でもあったので刺激されたのかもしれない。
 単なるSFではなく、「奇妙な味」の分野の作風にあこがれ、同人誌を創りたかったのだ。メンバーが集まらない。最初のうちは漫画の仲間や友人達に無理を言って参加してもらいようやく第1号を作り上げた。
※「奇妙な味」とは、江戸川乱歩氏の造語なのだそうです。
イメージ
戻る